矯正歯科のお話:「ひらの矯正歯科」ブログ

045-366-0044

診療時間 / 10:00~12:00・14:00~19:00
休診日 / 月曜・木曜・日曜(第2・第4)・祝日

いよいよワールドカップ!!

森本選手4.jpg

サッカーワールドカップのメンバーがついに発表になりましたね。
今年は4年に一度のワールドカップ! 前回大会では、日本は惨敗し
非常に悔しい思いをしました。 今年こそは上位進出を目指したいところですが
組み合わせが厳しいですね。 日本は一次予選は、オランダ、デンマーク、カメルーンと
いった強豪との対決となります。 応援してます。
 
 ちょっと注目したいのはイタリアリーグで活躍中の森本選手。
森本選手は、噛み合わせ(歯並び)がサッカーのプレーに影響すると考え
矯正治療を行っています。 スポーツニュースなどで口元が映ると歯にキラリと
矯正装置が見えます。 現在、イタリアの歯医者で矯正治療中とのことです。
 もう引退してしまいましたが中田英寿選手も海外リーグから帰国した際に
必ず歯科検診をして虫歯をすぐに治していたそうです。
トップアスリートは、噛み合わせ(歯並び)がプレーに影響するということを
よく知っています。 

 最近では、サッカーや野球などスポーツをされる子供さんが多くいらっしゃいます。
歯は、お食事をするだけの組織ではなく、スポーツにも多くの影響を与えます。
子供のころから歯のメンテナンスをしっかりしましょう!

あと約一ヶ月。ワールドカップ楽しみです。

横浜市瀬谷区:ひらの矯正歯科

 

学校歯科健診

新学期も始まり、クラス替えなど慌ただしかった時期が終わり、みなさま新しい環境に落ち着かれたことと思います。
この時期、健康診断が始まり、その中で学校歯科健診が行われます。
平成7年の学校歯科健診から、歯列・咬合が新しい健診項目に加えられました。
不正咬合の欄に○がついていても、必ずしも矯正治療が必要な訳ではありませんが、小児期に矯正治療の時期を逸してしまうと後々大変になってしまうケースもあります。
近年、矯正歯科は珍しい治療では、なくなってきていますが、まだまだ患者さんにとって「興味はあるが、よく分からない」という現状です。私が大学病院から
地元の瀬谷区に戻って来たのも矯正歯科を通じて地域医療に貢献出来たらという思いからでした。矯正歯科は、ただ歯並びを治すという学問ではなく、歯並びを
通じてお顔や顎の成長発育を含めたすべてのお口の健康に関わるものです。特に小児期では、成長へさまざまな影響を及ぼすため矯正歯科は、重要な役割を担っ
ています。

『大事な子供さんの将来を考え、しっかりとした前歯から奥歯の「健康的」な噛み合わせをつくる』それが小児矯正の目標の根幹です。

横浜市瀬谷区:ひらの矯正歯科

見えない矯正

先日、SMAPが出演しているテレビ番組でクリアアライナー(見えない矯正装置)という矯正装置が紹介されていました。
 私が小さい頃は、矯正治療というと学年で1〜2人くらいしかやっている人がおらず、何か「特別な治療」という感じがしていましたが、現在は電車の中でも
町中でも矯正装置を付けている方が多く、また映画「ファインディング・ニモ」に出てくる女の子も矯正装置を付けて登場する等、とても身近な治療となってき
ている様です。
 さて、このクリアアライナーは透明な取り外し式装置のマウスピースタイプなので外からは、ほとんど見えないという特徴の装置です。また取り外し式なので歯ブラシがし易いという点も魅力です。ただすべての噛み合わせで出来る訳ではないので、矯正歯科医の診断が必要です。
それに対し、もう一つの「見えない矯正」があります。裏側矯正です。歯の裏側に矯正装置を付けるので他人に気付かれることなく歯並びを綺麗にすることが出来ます。よくカウンセリングでご質問をお受けする装置です。
当院の裏側矯正の特徴は、①噛み合わせや年齢に関係なく可能、②治療期間や治療結果も表側と同等です。噛み合わせによっては、裏側矯正の方が早い場合もあります。
 小学生〜成人の方もされているので、装置が目立ってしまうことで矯正治療を諦めてしまっていた方にもお薦めです

横浜市瀬谷区:ひらの矯正歯科

...10...1617181920